SUNAのきままな写真付き日記
PROFILE
記事や写真に感想などありましたら
気軽にコメントしてください♪
NEW ENTRIES
CALENDAR
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
PAST PICTURE
www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos and videos from sunalife. Make your own badge here.
2012年の画像一覧
2011年の画像一覧
2010年の画像一覧
2009年の画像一覧
2008年の画像一覧
2007年の画像一覧
2006年の画像一覧
2005年の画像一覧
2004年の画像一覧
2003年の画像一覧
2002年の画像一覧
2001年の画像一覧
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
RUN DISTANCE
年月 走行距離(km)
2009/12 0
2009/11 0
2009/10 50
2009/09 156
2009/08 178
2009/07 0
2009/06 0
2009/05 0
2009/04 0
2009/03 0
2009/02 0
2009/01 0
2008/12 0
2008/11 0
2008/10 123
2008/09 79
2008/08 0
2008/07 50
2008/06 0
2008/05 0
2008/04 0
2008/03 0
2008/02 0
2008/01 102
2007/12 0
2007/11 65
2007/10 66
2007/09 0
2007/08 341
2007/07 75
2007/06 56
2007/05 192
2007/04 65
2007/03 85
2007/02 250
2007/01 101
2006/12 361
2006/11 179
2006/10 301
2006/09 186
2006/08 586
2006/07 157
2006/06 169
2006/05 196
2006/04 91
2006/03 80
2006/02 252
2006/01 281
2005/12 60
2005/11 328
2005/10 240
2005/09 340
2005/08 770
2005/07 612
2005/06 236
2005/05 499
2005/04 398
2005/03 589
2005/02 474
2005/01 634
2004/12 397
2004/11 577
2004/10 305
2004/09 360
2004/08 723
2004/07 615
2004/06 523
2004/05 495
2004/04 351
2004/03 115
2004/02 388
2004/01 618
2003/12 994
2003/11 344
2003/10 281
2003/09 631
2003/08 125
OTHERS
健康、時間、お金のバランス


何事もバランスが大切だと思いますが、幸せな人生を考える上で大切な3つの要素「健康」「時間」「お金」をバランスさせることについて考えてみたいと思います。

この3つの要素はどれも大切で、どれが欠けていても幸せにはなれないと思います。金持ちで時間もある人でも健康でなければ人生を楽しめないと思いますし、仕事だけに集中しても健康と時間を失い、やはり人生を楽しめないと思います。

全く働かずに収入がない人は時間はありますがお金がなく、また健康を維持することも難しいでしょう。健康で時間があるけどお金がない人がいたとしても、今の時代お金がないと何かと生きづらいと思います。

多くの人がお金のために働き、残業や休日出勤、緊急の呼び出しなど、多くの時間を仕事に費やし、自分の時間というものが十分に残っていません。仕事とプライベートを分けて生きたい人にとって、これは望んでいる状況ではないでしょう。

さらに悪いことに、仕事に忙殺されるあまり、健康管理が疎かになり、心身の健康を崩すこともよくある話でしょう。時間も健康も(さらにお金も)失う、悪いパターンです。しかし、これは特別な例ではなく、よくある話なのです。



どれも大切な要素ですが、その中でも優先順位をつけるとすると、ぼくは「健康」が一番大切だと考えています。お金を使うのも時間を使うのも自分なわけですから、まず自分が健康でなければ、幸せな人生は過ごせないと思います。

健康を保つためには、日頃から食生活に気を遣い、定期的な運動をし、規則正しい生活を過ごす、定期的に健康状態をチェックするなど、相応の努力が必要です。そのためには、ある程度の時間とお金が必要でしょう。



健康の次に大切なものは、ぼくは「時間」だと考えています。いくらお金があっても自由な時間がないのであれば、自分の人生を生きている実感は少ないと思います。

極端な話、お金は使うためにあるのであって、それを使う時間がないのであれば、お金を持っている意味も薄れてくると思います。お金は失っても取り戻すことができますが、過ぎ去った時間は戻ってきません。



そして最後に「お金」です。今の世の中、お金なしには生きていけません。どこか自然の濃い山奥で自給自足の生活をするのであれば話はまた違ってきますが、大抵の場合はお金が必要でしょう。

しかし、この「お金」を得るために、より大切な要素である「健康」と「時間」を犠牲にしてしまう生活をすることは、本末転倒であり、よくない流れだと感じています。



お金を得るためには働かなければならない、そのためには時間を犠牲にして、健康もかまっていられなくて……という考えの方は、一度考え方を整理してみるといいでしょう。

最初に書いたとおり、大切なのは「バランス」です。いかにしてこの3つのバランスを保つか、これを真剣に考え、努力して実行していくことが大切だと思います。

人の価値観はそれぞれですし、どんな人生を歩みたいかも人それぞれだと思います。考え方を押しつけるつもりはありませんし、あくまで自分の考えを書いたわけですが、何か意見や感想等ありましたらコメントをいただけると嬉しいです。
JUGEMテーマ:写真


| 人生観 | comments(0) | trackbacks(0)
プラス「夢」


幸せな人生を考える上で大切な要素と思われる「健康」「時間」「お金」のバランスについて書きましたが、今回は「夢」という要素を加えて考えてみたいと思います。



小さい頃、「大きくなったら○○になりたい」「○○をやってみたい」という感じで、夢を考えたことがあると思います。また、ある程度成長した後で、具体的な夢を考えることもあるでしょう。

普段生活している中で、その夢を意識している人と意識していない人では、充実した生活をしているかそうでないかが分かれます。夢に向かって進んでいるのか、夢を諦めて立ち止まっているのか、ここは重要です。

そもそも、「努力すれば夢は叶うと信じて設定された夢」と「叶わないと思って設定された夢」とでは、意味合いが大きく違ってきます。夢を諦めている人は、「夢は叶わない」という前提で夢を設定しているのかもしれません。

そうだとしたら、叶わない夢なわけですから、最初からそこへ向かって努力しようとも思わないのも納得できます。この場合、夢に向かって生きている充実感を得ることはできないでしょう。



「夢は叶わない」そう思っている人は、それが現実のものになると思います。夢に向かって進んでいないわけですから、夢が叶うわけがありません。そして人生の最後に「ほら、やっぱり夢なんて叶わないんだよ」と思うことでしょう。

逆に「夢は叶う」を信じて、それに向かって努力していくことは、最終的にその夢が叶うか否かによらず、充実した人生を送れることが期待できるという意味で、とても有意義なことだと思います。

努力して本当に夢を叶える人もいるでしょう。そして、例え志し半ばで人生を終えたとしても、夢に向かって生きてきた充実感を得ることができます。それまでの人生は、決して無駄なことではないはずです。

死ぬ間際になってから「あれをやっておきたかったなぁ…」などと思っても、時間は戻ってきません。夢を生きるか、そうではないか、幸せな人生を考える上で、この違いはとても大きいと思います。



健康で時間とお金があれば幸せでしょうか。ぼくはここに夢が加わることで、初めて幸せになっていくと思います。健康な心身で自由な時間と豊富なお金を使って夢を実現させる、夢に向かって生きる、これこそぼくが考える幸せな人生です。

夢は人それぞれなので、人によっては健康、時間、お金のどれかの要素がなくても夢を実現できる人もいると思います。しかし、(多くの人がそうだと思いますが)ぼくの場合は全部必要です。



先行き不安定な時代、世の中なので、そういった要因で夢を諦めている人も多いかと思いますが、どんな時代・状況でも夢をもっていきいきと人生を過ごした人はいます。

しっかりと主体性を発揮すれば、自分がうまくいかないことを自分以外の人・環境のせいにすることなく、自分の人生を自分で切り開いていくことができるでしょう。



しっかりとした夢や目標をもって、それに向かって自分の人生を生きること、これは幸せな人生を送る上で大切なことだと思います。一生に一度の人生ですから、後悔することなく、大切に過ごしたいですよね。

健康、時間、お金のバランスを考えた上で生活しながら、夢に向かって生きること。こういったことをしっかりと考えずに日常を過ごしている人には、ぜひ一度ゆっくりと時間をとって考えてもらいたいです。
JUGEMテーマ:写真


| 人生観 | comments(0) | trackbacks(0)
潜在能力を引き出せ


自分にできないことをできる人、知っている人、つまり自分よりずっと知識や技術がある人と自分を比べた場合、その違いをどのように捉えているでしょうか。

相手が自分にはない「何か」を持っていて、それは自分にはないものだから、その人に追いついたり追い抜くことは不可能だ、と思うでしょうか。自分にはそんな才能はない、と思うでしょうか。

ぼくは、そういうネガティブな捉え方はしません。自分にも、時間と努力をかければできることだと思っています。その根底には、すべての人には、開花していない才能が山ほどあるという考え方があります。

本来、人間の知能はとても高く、様々なことができることも脳は知っていると思います。ただ、そのことを「自分」が知らないだけで、ほとんどの潜在能力を使わないまま一生を終えていると思います。

すべての能力を開花させて超人的な才能を発揮するような人はいないと思いますが、日々コツコツと勉強や練習によって刺激していくことで、次第に眠っていた潜在能力が開花していくのではないかと思います。

このような考え方では、自分よりできる人は、自分より先にその才能を開花させる努力をして、自分より先にその才能が身についている人、ということになります。

自分にはない何かを持っている人なら、その人に追いつくことは不可能かもしれませんが、自分の中にも眠っている能力に気付くだけなら、不可能ではないはずです。

映画『マトリックス』のモーフィアスのセリフでいうならば、「速く動こうとするな、速いと知れ」というところですね。そこに気付くか、気付かないでいるかの違いだと思います。

「自分にはできない」そう思って自分の限界を自分で決めた瞬間、その人の成長は止まると思います。ぼくは成長し続けたいです。だから、ポジティブな考え方と共に前に、上に、進んでいこうと思います。
JUGEMテーマ:写真


| 人生観 | comments(0) | trackbacks(0)
1

Copyright (C) 2001-2012 SUNA All Rights Reserved.